読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は続かないけれど好奇心を探究していくブログ

1995年2月9日生まれ。現在22歳のフリーター。これまで一年続けた仕事はありません。日々自分には何が出来るのか、今後どのように生きていったらいいのかを模索しています。好きなものは洋画と洋楽(ロック、ヒップホップ、ダンスミュージックなど)また語学が好きで、英語と韓国語独学中。コリアンミュージックが好きで特にBTSとB.A.Pが好きです。

嬉しくて泣く

嬉しくて泣くってどんな気持ちなんだろう。


私は嬉しくて泣いたことがない。


悲しくて、辛くて、痛くて、寂しくて、感動して涙を流したことは沢山あるけど嬉し涙はない。


そもそも日常生活で嬉しいと思うこともないかも。


正の感情よりも負の感情の方が敏感だと思う。


さっき録画した2016年のMAMAを見ていてバンタンが、今年の歌手賞を受賞して泣いていたのだけど、これまでの沢山の様々な出来事を経てこうして認められた嬉しさが込み上がって涙として形になってるんだろうな、と漠然と思った。


そこまで入れ込むものがあるって純粋にすごいと思う。


私は彼らと同世代だけど、未だに自分が進む道がよくわからない。


彼らは今歌手という道を全力で突き進んでいるのに。


なんで自分の道は歌手だって決められたんだろう、分かったんだろう。


私も音楽を聞くこと、歌うことは大好きだけど、歌手になりたいとは特別思わない。まあなってもいい、と本気で歌手を目指してる人からぶん殴られそうな気持ちしかない。


その時に興味があるものややりたいことがころころ変わるし、私は好奇心旺盛なので割と何でも興味を持ってすぐ手をつけるんだけど大抵飽きてしまう。


物事が続かない。


自分はどの道に進んだら良いんだろう。


そして、嬉しくて泣くってどんな気持ちなんだろう。泣いてみたい。感情が、わからない。