読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は続かないけれど好奇心を探究していくブログ

1995年2月9日生まれ。現在22歳のフリーター。これまで一年続けた仕事はありません。日々自分には何が出来るのか、今後どのように生きていったらいいのかを模索しています。好きなものは洋画と洋楽(ロック、ヒップホップ、ダンスミュージックなど)また語学が好きで、英語と韓国語独学中。コリアンミュージックが好きで特にBTSとB.A.Pが好きです。

映画 「バグダッドカフェ」感想

calling youが頭から離れない。

あーあーああーいむこーりんぐゆー


バグダッドカフェを見ました


バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

よく行く近所のツタヤにオススメとして紹介されていたのでずっと気になっていたんですよね。


<簡単な話の内容>

太ったドイツ人おばさんが風変わりな人達が集まるバグダッドカフェにやってくる。初めは疎まれていたがやがて皆の心境に変化が起きていく、、、

完全版を見たのですが、いきなり始まっていきなり終わるんですよね。メニューがないDVDは初めてだったので少し驚きました。


特に何も起こらないんですけど、その何も起こらなさがすごく良かったです。


にしてもこのおばさんすげー怒ってたな、、


f:id:shaggy9:20170328233947j:plain


ブレンダ。

この人出てくる度周囲にキレまくるから雰囲気が悪くなるけれど、でもなんだかこの人素直になれないだけというか、寂しい人なんですよね。出てけ!って旦那に行ってほんとに出てった時泣いたりしてたしさ、、、


また何度もブーメランを投げるシーンがあり、すごく好きです。

あんな広い所で私もブーメラン投げたい。


全体的に独特というか、不思議な映画ですね。見ると心が暖かくなるというかバグダッドカフェに行きたくなる。ほっと一息つける、そんな映画です。おすすめ。


星⭐️⭐️⭐️⭐️⭐︎(5点満点)